NO IMAGE

めんどくさい?絶対手を抜いちゃダメッ!出会い系サイトのプロフィール

出会いたいならプロフィールをしっかり書こう

出会い系サイトに登録して、年齢認証しますよね。

そこまでは皆さん、やる気満々なのでさっさと済ませてしまいます。

でも、プロフィールで何を書いていいか、考えた挙げ句、面倒だしテキトウでいっか。

ってなってませんか?

チッチッチッチッ!

そこっ!そのプロフィールで運命が決まるんです!

あなたがいくら気の利いたメールを女性に出しても、プロフィールで「アウトッ!」ってなってしまします。

女性の場合も、プロフィール一つで男性からのアプローチの数が変わってくるんですよ!

女性に味方するわけでもないですが、女性の場合だったらそれだけ男性をしっかりと選べるんです。

男性であれば、女性からの返信率に大きく影響してくるのですよ。

そんな大事なプロフィールは、めんどうって思わずにしっかりと考えてみましょう。

※ポイントとしては、スマホやパソコンなどでいきなり文字入力するから、書けなくなるってこともあるので、紙にメモ程度から膨らませていく方法がおすすめです。

出会い系サイトのプロフィールの書き方

出会い系サイトでプロフィールを作っていくのに参考になればと思いますので、一緒に考えていきましょう。

出会い系サイトの名前・ハンドルネーム

名前なんて、何でも良いんじゃないの?

って思うかもしれませんが、重要です。

一番最初に目につくのがハンドルネームだからです。

呼びやすく・親しみやすい名前がよりグッドだと考えています。

例えば、あなたが男性だったとして、「まりえ」さんと「ピカチュー」さんという方からメールが来たらどのように感じますか?

どちらのほうが、色気を感じますか?と聞いたほうが良いかもしれませんね(笑)。

覚えやすい=奇抜な名前ではないと思います。

覚えやすい名前よりも、無難な名前や普通のわかりやすくて、呼びやすいハンドルネームがおすすめです。

ウケを狙っているハンドルネームの方もいますが、滑ってしまっているのではないかと思います。

もちろん本名でもいいのですが、抵抗がある方が多いと思います。

僕が提案するのであれば、人気芸能人でいうとじゅん、しょういち(嵐ですよね笑)、まさはる、まさと。

このような普通で親しみやすいハンドルネームが良いと思います。

また、ローマ字でかっこよくていいと思うかもしれませんが、返信してもらう時に名前を打ちにくいっていう印象も持たれますので、できればひらがな、もしくはカタカナ、簡単な漢字が良いのではないかと思います。

ネット文化で、日本的じゃないのがいいっていう風潮もお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、日本語表記でわかりやすく嫌われないっていうのが、ハンドルネームの付け方だと考えています。

名前でマイナス印象とか、もったいないと思います^^

出会い系サイトの年齢について

20歳とか、25歳だったら実年齢を書けばいいのであまり関係がないのです。

しかし、もう少し年齢が上がってくると自分の年令が気になってくるかもれませんね。

男性でも、女性でも年齢をサバ読んでいる人は多いようです。

ちなみに僕は実年齢を書いていました(おっちゃんはおっちゃんですから笑)。

結論だけ書くと実年齢を書いたほうが良いです。

真面目なおつきあいになったときのことを考えると2歳や3歳ごまかしたところで大したことないじゃん!って思うかもしれませんが、全てに対して少しずつのごまかしをしているって思われる可能性も出てきます。

なので、こちらで真面目に出会いを探している方には年齢をごまかさないで正直に行きましょう!と提案しておきます。

※実は私事ですが、エッチな出会いだったのですが年齢を2歳ごまかしてセックスまでしたのですが、最終的になぜか女性にバレてしまったんです。
それでなんとなく関係が続かない様になった事があるんです。
その件からぼくは実年齢を表示するようにしております。

出会い系サイトの写真はのせるほうがいいか?

結論から言うと載せたのほうがいいと思います。

ただし、僕のようなアダルトの出会いの場合は載せません(笑)。

しかし、真面目な出会いの場合は女性も写真がある場合は、相手にも正直に載せている方が好印象ですし、不特定多数に公表しているという事実は信用に繋がります。

実際、写真を載せている女性の中には「写真を掲載していない男性には返信しません」という方もいらっしゃいます。

ハードルは上がると思いますが、そういった女性は真面目な男性を求めているので、ライバルは少ないと思うのでチャンスがある女性だと思います。

いまは写真もアプリなどで加工できますが、少しの加工でしたらいいですが、完全に他人のような加工は止めておいたほうが好ましいです。

それであれば、横顔などの雰囲気の分かる写真だけのほうがいいと思います。

これも女性からの観点でいいますと、男性の好みの選別というよりも(中にはイケメンだけっていう方もいますが)、安心できそうかな?っていう雰囲気を知りたい女性が多いものなんですね。

写真掲載に関しては絶対に嫌だという方もいるかと思います。

写真は必須というよりもあったほうが、いいというだけでなくても出会えている人も多いです。

ただし、会う前には写真交換できる写メは用意しておきましょう^^

職業は書くほうがいいのか?

これも本人の方向性次第だといえるでしょう。

女性は職業や職種によって収入を想像しますので、必須ではないのですがおおまかな仕事は書いておいたほうが信用されます。

会社員とかでしたら職種などは書かなくてもいいと思いますけど。

フリーターやアルバイトの男性であれば、ご自身の判断だと思います。

僕の知り合いで印刷工場に勤めている男性が出会い系サイトの職業欄に「デザイナー」って書いていると教えてもらって笑ったことがあります(笑)。

出会い系サイトのフリースペースはしっかりと書く

名前や年齢、職業などが埋まったら、最後はフリーのアピールポイントであるフリースペースです。

これは話のきっかけになることが多いし、実際女性はしっかりと確認してから返信するか、無視するかを決めています。

自分がどのような出会いを求めているのか、自分の特技や趣味などがあれば書いていくとそれに興味を持ってくれる女性が現れるかもしれません。

例えば、オタクって恥ずかしいと思われているかもしれませんが、同じ趣味の女性も出てくるかもしれません。

本当に信頼できて、同じような趣味やその趣味には興味はないけど楽しそうって思ってくれる異性だったら、嬉しいですよね。

大事なことは、自分を大きく見せないってことです。

嘘や上から目線に感じ取られてしまったら、うまくいく出会いであっても失敗してしまいかねません。

ただし、これだけは我慢できないっていうことは書いていてもいいかもしれません。

ネットでの出会いって、現実世界では想像がつかないほどの人間が集まっています。

とくにこちらでおすすめしている出会い系サイトは莫大な男女が登録して出会いを探しています。

そのため、どんなにマニアックなことであっても書いてみると意外に、あなたの魅力をわかってくれる異性が出てくるかもしれません。

自分を押し殺して、我慢しながら異性と付き合うぐらいであれば、素直な自分をアピールしてみるほうが結果的にうまくいくはずです。

どのような出会いを求めるか、どんな異性と出会いたいのかは、あなたのプロフィール次第で変わってくるのですよ。

では、しっかりとプロフィールを完成させてみてくださいね。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!